FC2ブログ

花瑠璃

気の向くままに、書き綴ったり、描き綴ったりするブログ

桜宮

枝垂れ桜
▲ 画像をクリックで拡大

もう何ヶ月もブログを更新していないことにビックリ。
いつの間にか我が家の枝垂れ桜も満開です。

ただいま、ドラマのチームバチスタの栄光から始まる
田口・白鳥シリーズにはまり、
小説の桜宮サーガも読み始めてしまっている状況です。

ドラマと小説では構成や内容がかなり違ったり、
登場人物の立ち位置が大分変わっている部分があって、
田口先生の雰囲気と白鳥さんの雰囲気も大分違いますが、
どちらも作品として完成していて面白いです。

『ジェネラル・ルージュの凱旋』は小説の終わり方が素敵で、
『螺鈿迷宮』はドラマの方がメッセージ性がシンプルで泣きました。
今のところ、バチスタ手術や救急医療より
終末期医療と安楽死の方が身近な感じがします。

小説の方はまだまだ続きがあるので、
休日の楽しみが増えて嬉しいです。

スポンサーサイト