FC2ブログ

花瑠璃

気の向くままに、書き綴ったり、描き綴ったりするブログ

木魅

101116
▲ 画像をクリックで拡大

私は京極夏彦先生の小説が大好きです。
そこから、妖怪にも興味を持っていたりします。

このイラストは京極先生も敬愛されている
鳥山石燕著「画図百鬼夜行」の1頁目に描かれている木魅です。

ただ何処からどう見ても「高砂」にしか見えない描き方。
能や掛け軸の題材としても有名な「高砂」ですが、
一体どういった経緯で木魅と結びつけられたのか気になります。。。

スポンサーサイト