FC2ブログ

花瑠璃

気の向くままに、書き綴ったり、描き綴ったりするブログ

先斗町

101029
▲ 画像をクリックで拡大

先斗町は夜の町というイメージがあります。
夜の幻想的な雰囲気がどこか違う世界への入り口みたいで、
物語が始まりそうな気がします。
でも、イラストは夜明けの先斗町。
夢から醒めて、物語の世界から現実の世界へ帰っていく。
少し寂しくて、後ろ髪をひかれるようなそんな感じで描きました。
語源はポルトガル語だとどこかで聞いたことがあります。

さてさて、暇そうにしている私ですが、
なにげに個人で仕事をしております。
こうしていると、企業に属することの大変さや楽さ
逆に、個人でやることの大変さと楽さを知る事ができます。
これも良い経験だと思います。

以下だらだらと駄文です。

スポンサーサイト



清水寺

101026
▲ 画像をクリックで拡大

「清水の舞台から飛び降りる気持ちで」
という言い回しがありますが、清水さんの舞台はなかなかの高さです。
蔀戸を翼のようにして飛び降りたなんて逸話を古典で習ったとき、
「凄い人がいたものだ」と思いました。

清水さんは春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪と
どの季節をとっても美しい世界を創り出せる建造物です。
京都はどこに行っても四季を楽しめますが、清水さんは特別な気がします

wikipediaによると778年に建立されました。
建立したのは坂上田村麻呂だと思っていたのですが、
色々な人と協力して建てた模様です。

778年は平安時代ということで、
イラストには男性貴族とどこぞの姫君を描きました。
当時の時代背景を考えれば、絶対あり得ない話ですが。。。
「清水の舞台で月について語り合う」のが良いと思います。
男性が月を題に詩を吟じて、女性がそれに耳を傾ける。
そんな優雅なひと時を描きました。

平等院鳳凰堂

101019
▲ 画像をクリックで拡大

私の家は京都の南に位置するのですが、
近くに「平等院鳳凰堂」があります。

wikipediaによると1052年に藤原頼通が別荘として、
極楽浄土をイメージして建立したらしいです。
10円硬貨に建物と一万円札に鳳凰が使われているくらい、
日本人には親しみのある建物ではないかと思います。

ここのある「雲中供養菩薩」がものすごく可愛い!!!
みんな楽器を持ったり、踊りを舞ったりしていて、
楽しげでお気に入りです☆

ティガレックスは強かった。。。

101018

▲ 画像をクリックで拡大

私がゲームにはまるきっかけになったMHP2Gです。

昨日、時雨様と狩りに行って参りました。
私は新米ハンターパックでPSPとソフトを買うくらいゲーム初心者なのですが、
時雨様のおかげで大分ましなハンターになりました!!
G3は強すぎてどうしたら良いのか分からないモンスターばかりです。
この世のものではありません。。。orz

なんだかんだと狩ったのは
ディアブロ亜種/グラビモス亜種/アイルー/
フルフル亜種二頭/イャンガルルガ二頭/ヤマツカミ

その他、挑んだクエストは
グラビモス亜種二頭/テオ・テスカトル/ティガレックス(2回)/
強すぎてどうにもなりませんでした(泣)

12月1日にMHP3rdが出ますが、楽しみです☆

CLAMP先生

101015
▲ 画像をクリックで拡大

xxxHOLICの最新刊を購入して参りました!!
CLAMP先生の漫画は「魔法騎士レイアース」に始まり、
「東京BABYLON」「CLAMP学園探偵団」「X」
「創竜伝(小説の挿絵)」「wish」「カードキャプターさくら」
「ツバサ」そして、「xxxHOLIC」を読んでいます。

絵に魅かれて買っていたことが多かったのですが、
「東京BABYLON」「X」「xxxHOLIC」は内容も好きです。
中でもこの「xxxHOLIC」はかなり私好み。

妖怪や怪現象の中から生まれる物語が大好きで、
ちょっと暗がりにある感じの空気が良いです。
人間っぽくなくて、人形っぽい登場人物たちが作品の雰囲気を
さらに良い感じにしていると思います。

私の敬愛する京極夏彦先生が帯にコメントを
寄せておられていたりして、更に私のツボです。

写真家

101012
▲ 画像をクリックで拡大

大学時代の後輩がカメラマンをやっているのですが、
その展示会に行ってきました!!

同じシステムの機材を使っているのに、
様々な表現があって面白い!!!!!!

ちなみに、彼も私と同じ自由人です。

てふてふ

101010
▲ 画像をクリックで拡大

昨日はブログのCSSを少しいじりました。
今日はヘッダーを描いて、変更してみました。
HP作成の勉強になります。
まだまだ力が足りないところだらけですが、
なんとなく構造が見えてくると楽しくなります。
ここの数値はここの部分だな。。。みたいな。

自由人

101009
▲ 画像をクリックで拡大

自由人。。。
フリーターではありません。自由人です。
バイトでもなく自営業でもなく狭間で仕事をしながら生息しています。
自由人なはずなのに自由じゃないことに気づき始めた今日この頃。。。
自由人の看板はおろさないといけないかもしれません。